「エンタープライズ最前線! ERP/SAPを取り巻く最新動向を学ぼう【参加無料】」 イベントのお知らせ

■イベント概要

ERP 領域の主役ソフトウェアパッケージである、SAP や Oracle EBS。
これらのソフトウェアパッケージの、導入先企業での活用例や技術的特徴をキャッチアップすることは、きっとあなたのキャリアアップ、ひいてはバリューアップにも繋がるはずです。
本イベントは、世界で SAP や Oracle EBS のコンサルティング&開発を牽引する「ハンド」グループの日本ブランチ、ハンドジャパン株式会社のプロフェッショナルによる講義形式の勉強会です。
是非お気軽にご参加ください!

タイムスケジュール

開催日:2019年10月20日(日)  10:00~11:30

9:45-10:00受付
10:00-11:20「エンタープライズ最前線!ERP/SAPを取り巻く最新動向を学ぼう」
講師:ハンドジャパン株式会社 副社長 徐 煒
11:20-11:30アンケート記入

■参加方法について

本ページ下部のお申し込みフォームからお申し込みください。

※第一回目の今回は、社会人として何らかのアプリケーション設計・開発経験(開発言語問わず)がある方に参加者を限らせて頂いています。あらかじめご了承ください。

■講義内容詳細

「エンタープライズ最前線!ERP/SAPを取り巻く最新動向を学ぼう」

(講師:ハンドジャパン株式会社 副社長 徐 煒(ジョ・イ) 氏)

ERPパッケージの知識を習得し、ERPシステム導入の技術者として仕事をすることは、一般的なプログラマー/システムエンジニアから、より付加価値の高いITコンサルタントに転身する為の「近道」です。
本講義は、最初にパッケージソフトやERPシステム構築が未経験のプログラマーやシステムエンジニアの方々に向けて、ERPパッケージソフトの基礎知識の学習方法や、ERPパッケージ導入の仕事内容を紹介いたします。
そして、更なるステップアップの為にITコンサルタントとして必要なスキルとは何か、それはどのように身につけるかを説明します。
最後に、なぜERPシステム導入の仕事を経験すれば、ITコンサルタントのキャリアがより早く形成できるかの秘密を明かします。
本講義を通して、参加される皆様にERPシステム導入の仕事に対して興味を示して頂き、将来のキャリア形成のお役に立てれば幸いです。

講師紹介:

1998年来日。SI企業でプログラマー/システムエンジニアとしてシステム設計とソフトウェア開発に従事。
その後日本の大手コンサルティングファームにてITコンサルタントの経験を経て、ハンドジャパン株式会社へ転職。現在に至る。
出身は活気が溢れすぎて「魔都」とも呼ばれる上海。

■会場・アクセス

・会場

ハンドジャパン株式会社 本社

・ アクセス

東京都中央区京橋1丁目2-5 京橋TDビル 7F

https://goo.gl/maps/3pgtgBhrSHj3XEJ9A

– JR東京駅 八重洲口 徒歩5分
– 地下鉄銀座線京橋駅 徒歩5分

 ■持ち物

– お名刺をご持参ください(お持ちでない方は不要です)
– 講義資料の配布は予定しておりません。必要に応じて筆記用具をお持ちください。
– 会場にお水またはお茶を用意しております

 

イベント参加申し込みフォーム

(※フォームは全て入力してください)

 


※メールアドレスは間違いがないか再度ご確認願います。


男性女性


※なお今回参加者は、社会人として何らかのアプリケーション設計・開発経験(開発言語問わず)がある方に参加者を限られて頂いています。
予めご了承ください。


転職活動はしていない転職活動中、もしくは就職活動中

採用情報はこちら

採用情報一覧
Copyright 2019 ハンドジャパン株式会社